レークサイド土師について

レークサイド土師について

「ともに生きる」の理念のもと、昭和29年に創設されました。
ご利用者がその人らしく生活でき、
 おだやかに過ごしていただくために必要なサービスを提供し、
地域にも愛される施設を目指していきます。


社会福祉法人 寿老園老人ホーム
理事長 武村浩司






寿老園老人ホーム理念
ともに生きる

行動指針
1 お客様の気持ちになって行動しよう
2 前例によらず仕事のやり方を改めよう
3 同じ失敗の繰り返しはやめよう
4 評論をやめとにかく実行しよう
5 夢をもとう
6 個人目標・指針
 (個人で1日のテーマを考え、実行しています)
経営方針
一 やすらぎを提供しよう
一 地域社会に存在感のある施設にしよう
一 個を尊重し活気ある職場にしよう


レークサイド土師 沿革

昭和56年8月7日 広島県安芸高田市八千代町土師12251-1で地鎮祭
同日より工事着工
昭和57年3月25日 「レークサイド土師」新築工事竣工検査
昭和57年4月1日 特別養護老人ホームレークサイド土師創設事業開始(定員50名)
昭和57年10月14日 エレベーター工事完了・竣工検査・運転開始
昭和58年4月2日 広島共同募金会よりマツダボンゴマルチバンを寄贈
昭和63年2月26日 スプリンクラー・自動火災報知器設備工事完了
平成4年10月21日 デイサービスセンター新築工事着工
平成5年3月15日 デイサービス、ショートステイ専用居室(10床)、デイルーム、食堂新築工事竣工検査
平成5年3月22日 八千代町デイサービスセンターレークサイド土師事業開始
平成9年6月1日 八千代町委託事業として八千代町在宅介護支援センター事業開始
平成10年4月1日 八千代町委託事業として八千代町ホームヘルプサービス事業開始
平成11年10月1日 レークサイド土師居宅介護支援事業所指定申請認可
平成12年2月18日 レークサイド土師通所介護事業所指定申請認可
レークサイド土師訪問介護事業所指定申請認可
レークサイド土師短期入所生活介護事業所指定申請認可
レークサイド土師短期入所生活介護(空床利用型)事業所指定申請認可
平成12年2月29日 全館大規模修繕工事完成
平成12年4月1日 特別養護老人ホームレークサイド土師みなし認定
平成14年6月1日 レークサイド土師通所介護事業所 定員変更25→30名
平成14年3月31日 合併浄化槽改修工事完了
平成16年3月31日 ナースコール取り換え工事完了
平成16年8月20日 レークサイド土師駐車場工事完了
平成17年2月23日 レークサイド土師大規模修繕(空調・配水)工事完了
平成17年4月1日 介護予防事業開始

ページの先頭へ